2011年1月22日土曜日

UK should to be bombed.

 
I get up morning and put on radio and listen to a news and really felt so bad.(

英BBC 二重被爆者をジョークで紹介 日本に謝罪

22.01.2011, 19:45
 英BBCは、 広島と長崎で二重に被爆した山口彊(つとむ)さんについて、お笑いクイズ番組の中で「世界一運が悪い男」としてジョーク交じりに紹介したことを謝罪した。共同通信が伝えた。
 10年12月17日に放送された番組「QI」で、山口さんが広島で被爆し、続いて長崎で再び被爆した状況が紹介されると、スタジオでは笑いが起こった。 在英日本大使館は1月7日BBCに宛てて、「山口さんをこういう形で取り上げるのは不適切で無神経」と抗議の書簡を送った。一方のBBCと番組制作会社は「不快にさせて大変残念」とメールで謝罪した。  

Extremely unpleasant.

I became hate UK only this morning's events.

This is gentleman country ? This is bad joke.

Not understanding of different cultures. This is what true.

UK should to be bombed. UK should die by nuclear bomb.

Would only pay lip service. They don't contrition because they are stupid.


Until then I am 80's and I liked UK Rock.

But particularly I can live without British. I don't need Britain.

Adieu, STING.

I don't fond their music. I refuse to UK.

And so discarding UK because this action is my prayer for peace.


朝起きてラジオをつけて、流れてきたニュースを聴いて、とてつもなく気分が悪くなった。

"イギリスの公共放送、BBCが先月放送したコメディー番組の中で、広島と長崎で2度、原爆の被害に遭った被爆者の男性を「世界一不運な男」などとして取り上げたことに対し、ロンドンの日本大使館は「不適切で配慮を欠く」とBBCに対して抗議しました。"

"イギリスの公共放送・BBCが、コメディー番組の中で、広島と長崎の両方で原爆の被害に遭った被爆者の男性を「世界一不運な男」などと取り上げ、ロンドンの日本大使館が抗議していた問題で、BBCは21日、声明を出し、「日本の方の気分を害し、申し訳ない」と謝罪しました。"

不快どころではない。朝一でイギリスが心底嫌いになった。何が紳士の国か、ヘソが茶ぁ沸かす。
異文化への無理解って、こういうことなんだろう。これはイギリスにも核爆弾を落とさないといかん。イギリスは核を被爆しまくって氏ねばいい。イギリスのバカどもが、こんなの口先だけで反省しているわけがないもの。

80年代のMTV世代なので、好きな音楽はUKロックが多かったが、私はこの後、別にイギリスが無くても生きていけると思う。

さよならSTING。

私はこの後、こいつらの音楽を好んで聴いてもやらないし、歌ってもやらない。
その行為自体を、私の平和への祈りにする。

※Google翻訳使っても、この程度ですわ。そもそも私は英作文とかやりませんし、できませんので、ご覧になった方で上下を見比べて、内容を替えずに体裁の良いように指摘できる方、どうぞやってみて下さい。
 

0 件のコメント:

コメントを投稿